Profile

小 田 敦 子

二か所の税理士事務所と行政書士事務所、通算20年に渡り経理・コンサルに携わってきた経理畑出身のファイナンシャルプランナー(FP)です。
税理士事務所時代から法人・個人の事業主様の経理や相続業務に携わってきましたので、「家計改善」と「終活・相続」が得意分野です。

また、自身の専業主婦・幼稚園ママ・働くママを通して「もっと早く知っていれば」というお金に関する失敗や反省もあり、ライフプランやお金に関する知識をいろんなママに知ってもらいたいと、ママ向けセミナーや家計相談などの活動も行っております。
保険や資産運用を得意とするFPさんが多い中、長年の士業での経験を生かした「安心できる生活設計」を心がけています。

「家計のホームドクター」として、お気軽に家計についてご相談下さい。

Summary

<保有資格>
1級ファイナンシャル・プランニング技能士

住宅ローンアドバイザー
日本商工会議所簿記検定1級
第二種情報処理技術者

<所属団体>
一般社団法人ライフプラン診断士協会
一般社団法人日本ハッピーエンディング協会
NPOふらっと相談所
NPO家計を守る会
<経歴>
1992-1994 ソフトウェア会社のプログラマーとして勤務
1994-2003 浜松市内の税理士事務所に勤務
2004-2009 専業主婦(二児の母)
2009-2014 浜松市内の税理士事務所に勤務
2014-2019 行政書士法人みそら/(株)みそらに勤務
2019-    フリーFP(Smart Life Design)

FPになるまで

学生時代は特になりたい職業はありませんでしたが、アナウンサーやデザイナー、エンジニアといった「カタカナ職業」ってかっこいいなと単純に憧れていました。

その中で私にできること、就けた職業が「プログラマー」でした。

大手電機通信会社子会社のソフト開発会社で、ソフト開発の一部を担当するプログラマーとして勤務。ある意味夢が叶ったのですが、思っていたイメージと違ってやってることは地味・・・仕事ってこんなもんなのかな?と思いながら勤務する日々が続きました。

そして入社から2年経った頃、課ごと沼津支社へ転勤の辞令がおりました。

仕事についてしっくりいかない思いを抱いていたこともあり、「沼津まで行ってする仕事じゃないな」と思い、課長に「行きません」とお答えしたところ、会社を辞めることになりました。

今はもっと柔軟に対応してもらえるかもしれないですが、当時は辞令を断ったら会社を辞めるしかなく、「社会って厳しいのね」と実感しました。

会社を辞めた後、先立つ貯金もそうそうなく遊んでいる訳にもいかないので、「どこか就職しなくては。しかしどこへ就職したら?」と悩んだ末、「手に職をつけよう」と考え、とりあえず簿記専門学校の社会人クラス(夜学)へ通い始めました。

日商簿記2級までは学生時代に取っていたのですが、1級の勉強をしはじめたら簿記がとても楽しくなってしまい、すぐに「絶対税理士事務所に就職しよう!」とハローワークに行ったらすぐに税理士事務所に就職することができました。

税理士事務所で働きながら、夜学に通い2年目で日商簿記1級に合格しました。

簿記が好きで就いた職業なので、当然迷いはなく、その税理士事務所では出産退職するまで9年半勤務しました。(当時は育休が浸透しておらず、2か月の産休しかなかったため出産退職することにしました)

出産退職後、2年後に第二子も出産し、結局第二子が幼稚園の満三歳児クラスに入園するまでの5年間、専業主婦をしていました。

専業主婦時代は育児サークルの会計や幹事を担当させてもらったことから、エクセルで集計したり、ワードでしおりを作ったり、もともとパソコン操作が好きだったこともあり(プログラマーでしたし)ラッキーなことに事務作業のスキルアップができました。

第二子の入園を機に、今度は別の近所の税理士事務所で昼までパートから社会復帰をしました。

仕事自体は以前の税理士事務所とそんなに変わりはないのですが、私自身母として働きながら、住宅の購入や子供の教育費について考える時期になりました。

年末調整や確定申告で節税ポイントは分かっていましたし、保険料控除や住宅ローン控除の計算は数こなしていたので、住宅購入をはじめ「適切な舵取りができる」自信がありました。

しかし、いざ住宅ローンを組む際


我が家にあった借入額って?返済方法は?

繰り上げ返済っていくら貯めていつ払えばいいの?


なんと、全然知識がないことに気が付きました!

同じく教育費に関してもどの方法でいくらぐらい用意すればいいのか、知識がないことに気が付きました。

当たり前ですが、税理士事務所では「節税」に重きを置いているので、個人のライフプランを始め資産形成については門外漢だったのです。

パート先の税理士事務所でも、相続のお手伝いをすることが増え、そこでも相続に関する知識が不足していることに気づき、「どうしたら?」と思っているところで「FP(ファイナンシャルプランナー)」という資格を知りました。

FPの試験科目※はちょうど私に必要な知識ばかり!

2か月後の3級の試験に合格、1年後に2級に合格しました。
本当にFPの知識は生きてくうえで知っているとお得なことばかり。
私と同じように住宅購入や教育資金の備え方が分からずに困っているママさんも、知っていたらいいのに・・
税理士事務所の仕事をしながら「もっとFPの資格を活かしたい」という思いが強くなっていきました。

 ※FP試験科目6分野
・ライフプランニング
・リスクマネジメント
・金融資産運用
・タックスプランニング
・不動産
・相続
・事業承継

FPになってから

自身が母となって、住宅購入や教育資金の準備の仕方が分からず困った経験から「ママのお役に立ちたい」という思いも強く持っていましたが、ママだけでなく「個人の家計を守る手助けをしたい」という強い思いに変わっていきました。

税理士事務所時代から法人・個人の事業主様の経理を担当してきましたが、事業の方はシビアに舵取りしている辣腕事業主様も、プライベートの個人の家計のことは二の次だったり、隆盛な事業とは逆にひっ迫していたり・・そんな姿を垣間見ることがありました。

しかし、私の業務は事業の経理をみることでしたので、プライベートに関することに口出しすることはありませんでした。
そのような中でも、従業員様も含めてプライベートな部分を拝見する機会がありました。

「年末調整」や「確定申告」です。

お付き合いもあると思うのですが、こんなに必要のない保険に入ってしまって・・

この年収でこんなに住宅ローンを組んでしまって大丈夫?!

個人の資産を事業につぎ込んでしまって大丈夫?!

思うことはたくさんありましたが、私の業務はいただいた情報から最大限の節税となるようにお手続きすること。ご家庭の家計に関するアドバイスをすることはありませんでした。

「個人の資産を守りたい」

いつしかそんな思いを強く思うようになりました。

海外ではご家庭のかかりつけ医「ホームドクター」と同じように、ファイナンシャルプランナーは「家計のドクター」として、気軽に家計の相談をできる専門家として身近な存在です。

日本では家計の相談をすることに抵抗のある文化なので、ファイナンシャルプランナーは浸透していません。
保険に加入する時か、住宅を購入する際にシミュレーションをする機会があるか、ないかくらいです。
家計の相談に対する心理的なハードルが下がれば、専門家のアドバイスを受けてもっと良い家計、人生設計ができるのに・・

そんな時にご縁があって行政書士事務所に入所いたしました。
所長の理解もあり、行政書士事務所業務のほかにもFP活動もさせてもらいました。

その後もセミナーや相談のご縁をいただき、もっと幅広い活動をするために、行政書士事務所の業務から離れて、フリーのFPとして活動することにしました。

「ママのお役に立ちたい」

「個人の家計を守る手助けをしたい」


家計のホームドクターとしてお役に立ちたいと思っています。

講師履歴

                              ※カッコ内は開催場所
・2019.5.19「私らしく生きる~お金のはなし・想いの遺し方」(ギフトユアライフ浜松様)

 ・2019.2.11「定年が気になり始めた方の人生100年時代に備える老後の準備」(浜松市立北図書館様)NPOふらっと相談所

 ・2018.11.20「 ふるさと納税セミナー」(ダイワ常磐町レジデンスモデルルーム様)

・2018.6~2018.11
 浜松市連携事業『ライフプランで見えてくる賢いお金の選択セミナー』 ライフプラン診断士協会主催
 各回さまざまなテーマでママ向けのマネーセミナーを開催
6月  「ライフプランシュミレーションによる将来の見える化体験」
7月  「教えて!ママの働き方とお金の関係」
8月  「知ってトクする家計節約のコツ」
9月  「教えて!ママの働き方とお金の関係」
10月  「人生100年時代の今からできる老後資金対策」
11月  「マイライフプランを立案してみましょう」

・2018.10.3「老後に備えるお金講座」(浜松市立南図書館様)NPOふらっと相談所

・2018.9.29「ふるさと納税セミナー」(幹工務店モデルハウス様)


・2018.9.27「未来授業」(浜松市立北浜中学校様)

・2018.9.20「未来授業」(浜松市立開成中学校様)

 ・2018.8.25「楽しく 賢く 親子でマネー講座」(幹工務店モデルハウス様)

・2018.7.14「親のことセミナー」(株式会社みそら)

・2018.6.23「こどもマネーセミナー」(WE LOVE 浜松・浜名湖フェスティバルinイオンモール浜松志都呂にて)

・2018.3.23「老後の費用と遺族にのこすお金の話」(遠州信用金庫和田支店様)

・2018.3.14「動物キャラナビ ~子育て編~」(花みずきギャラリー様)

・2018.3.8「動物キャラ別お金との付き合い方講座」(花みずきギャラリー様)

・2018.2.24「教えて!ママの働き方とお金の関係講座」(遠州信用金庫中島支店様)

・2018.2.15「動物キャラ別お金との付き合い方講座」袋井市まちゼミ

・2017.12.14「終活ケーススタディ講座」(浜松市立東図書館様)NPOふらっと相談所

・2017.11.23「女性のための終活講座」(浜松市立東図書館様)NPOふらっと相談所

・2017.7.8「ふるさと納税セミナー」(遠州信用金庫中島支店様)

・2017.3.10「遺言と生前贈与」(おくりびとのお葬式様)

・2017.2.25「教えて!ママの働き方とお金の関係講座」(遠州信用金庫中島支店様)

・2017.2.21「遺族にのこるお金のこと」(遠州信用金庫和田支店様)

・2016.12.13「教えて!ママの働き方とお金の関係講座」(遠州信用金庫中島支店様)

・2016.4.12「身近な家族(私)が亡くなったらどうなるの?~お金のこと~」(渡瀬町)NPOふらっと相談所

・2015.9.3「ママが知りたい 賢い教育費のつかい方」(学研心栄教室様)袋井市まちゼミ